富田林寺内町 うつわの日和~普段使いのうつわで日々の暮らしをもっと楽しく。

寺内町の ちいさな蔵で うつわ屋をはじめました。うつわのこと 薬膳料理のこと そして 寺内町のことをご紹介します。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都 タルホ窯さんをおたずねしました!

P1020804.jpg

お花見の話がしたい訳ではないのだけど・・・
あんまりにも素晴らしいしだれ桜を3月最後の日、消費税率5%最後の日に見せていただきました。
すごぉくきれいでした!

この桜は京都の地蔵禅院のしだれ桜です・・・
(京都市円山公園にあるシダレザクラと親木同士が姉妹木といわれ、1727(享保12)年に植えられたもの。)

この日の本来の目的は、京都のタルホ窯さんの工房をお尋ねすることでした。

       _1050108.jpg

前回は昨年の6月ごろだったので約1年ぶりに伺いました。
前回もそうでしたが、今回も てびねりを体験させていただき、おいしいお弁当をごちそうになりました!
   P1020785.jpg           P1020778.jpg

お忙しい中1日 時間をとってくださり、
土をさわらせてもらいながらいろんなお話が聞けて
毎回楽しい時間を過ごさせていただきます。

そしてこの度は 花見の季節だ、花見をしよう!ということで
素晴らしいしだれ桜を見に行きました。
そこには大きなしだれ桜の他にたくさんの桜や、見たこともないような大きなモクレン。
そして、きれいなボケの花も見事なまでに咲いていました。

P1020803.jpg   P1020799.jpg

日和をスタートさせて1年ちょっと。
いろいろしんどいと思うことも多々ありますが、
素敵な人達との出会いを本当にたくさんいただいた1年でした。
そのことを本当に本当にうれしい、ありがたいと再確認した1日でした。

作家の皆さんはもとより、日和においでいただいたお客様一人一人の方と、
誠実にお付き合いが出来ればいいな。

それには私自身が 誠実に、しっかりと、もっともっと勉強と経験も積んでいかないといけません。

なんだかえらくまじめな言葉が並びますが、
いろいろまじめに考えた日和蔵主の5%最後の日だったのです。


                           p-04-a-1.jpg








関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

utuwahiyori

Author:utuwahiyori
うつわと暮らしの蔵日和

●場所・・
  富田林市富田林町3-13 
      寺内町の勝間邸蔵
●営業日・・
 木・金・土(日曜は不定)
   10;30~16:30くらいまで

●作家さんのうつわを
  昔懐かしい町並みが残る寺内町の
    ジャズが流れる蔵からご紹介


20年ほど昔のお話。
インテリアスタイリストをしていた頃に 
いつか うつわのお店が出来たらいいな・・と
ぼんやり抱いていた夢が ひょんなことからどんどん現実になっていき、2013年1月に大阪府富田林の寺内町の蔵でオープンすることになりました。
日和のご案内、うつわのこと、寺内町のこと、日々の暮らしのことを
いろいろ綴っていこうと思っています。
OnlineShop 日和

こびとさんの時計

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

日和ブログ閲覧カウンター

アクセスランキングに参加しました!

[ジャンルランキング]
ライフ
7101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
インテリア・雑貨
1701位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。